委員長スタッフreportstudyschoolQ&A


 委員長の部屋  バックナンバー 2016 2015 2014 2013 2012 2011


連絡3件 2017.12.05

①都高校合宿事前指導について 12/17(日) 大井競技場

 (午前の部) 9:00集合, 9:30事前指導と講習会

        短距離・やり投げ・円盤投げ・走幅跳

 (午後の部) 12:00集合, 12:30事前指導と講習会

        中長距離・走高跳・三段跳・砲丸投・ハンマー投

  ※棒高跳:8:00〜12:00 都立富士高校にて事前指導と講習会を行います。

  ※三段跳びの都合宿または関東合宿参加者は、同日午前中の指導者講習会に参加できます。

  ※競歩の講習会は行いません。

②関東合宿参加者事前指導

  12/17(日)に大井競技場で事前指導を行います。

  参加者は同日の各種目の講習を受けたうえで、12:30に集合してください。

③競歩講習会    12/26(火)〜28(木) 大井競技場

 講師は児島大祐先生(東京実業)です。   
 12/27(水)には世界陸上ロンドン大会銅メダリスト小林快選手(ビックカメラ)が参加してくれます。

 

第72回国民体育大会 愛顔(えがお)つなぐえひめ国体 2017.10.13

東京都選手団は、天皇杯・皇后杯ともに第2位となりました。おめでとうございます。  記録一覧

 

関東新人出場者一覧 2017.9.25

昨日までの東京都新人大会において、関東新人大会に出場が決まりました選手の一覧をアップしました。
各学校、各選手で確認いただき、9月28日(木)に必要書類を準備して申込みをお願いします。  男子  女子

 

平成29年度 東京都新人大会 2017.9.24

① 新記録が10こ出ました。
  女子ハンマー投で、丹羽祐美子選手(富士2)44m75、鶴見萌々子選手(東京1)36m67、小山田芙由子選手(東京2)34m40、
  女子棒高跳で、岩坂真弥選手(明星学園2)3m20、山本彩乃選手(武蔵野北2)3m00、村上芽依選手(富士1)2m90、
  女子100mHで、山西桃子選手(白梅学園1)14秒12(-1.2)、
  男子110mHで、横地大雅選手(城西2)14秒42(-0.3)、
  男子4×100mR予選で城西が41秒15、決勝で同じ城西が40秒98の大会タイ記録・大会新記録が出ました。
  おめでとうございます。

② 優秀選手は、横地大雅選手(城西2)1、山西桃子選手(白梅学園1)でした。おめでとうございます。

  写真 : 横地大雅選手(左)  山西桃子選手(右)

 

東京都高校新記録 2017.8.21

東京都私学大会女子ハンマー投げにおいて都立富士高校の丹羽祐美子選手が東京都高校記録を更新しました。おめでとうございます。

 

 

国際大会代表 2017.8.9

東京都高体連の選2手が全国高校総体での活躍により、国際大会の代表に内定いたしました。おめでとうございます。

 酒井由吾 (都南多摩中等) 第25回日・中・韓ジュニア交流競技会(8/24-27 茨城・ケーズデンキスタジアム)
 高橋 渚 (東京)第13回DECANATION(9/9 フランス・アンジェ)

 

平成29年度 東京都選抜・1年生大会 2017.7.16

選抜大会の優秀選手は、尾崎駿翔 選手(ウェルネス3)、中島沙弥香 選手(東京3)、
1年生大会の優秀選手は、大沢彩斗 選手(東京1)、山西桃子 選手(白梅学園1)でした。おめでとうございます。

  写真 : 中島沙弥香 選手

 

全国高校総体 2017.7.7

スタートリストをアップしました。東京都選手団の健闘をお祈りします。

 

国際大会代表 2017.7.3

東京都高体連出身の3選手が日本選手権での活躍により、国際大会の代表に内定いたしました。おめでとうございます。

 サニブラウン・アブデル・ハキーム 100m・200m世界陸上(ロンドン)
 ケンブリッジ飛鳥 200m世界陸上(ロンドン)
 橋岡優輝 走幅跳ユニバーシアード(台北)

 

第101回 日本陸上競技選手権大会混成競技 2017.6.14

平成29年6月10日・11日に長野市営陸上競技場において、標記の大会が行われました。
大野 優衣選手(白梅学園3)が、5297点の東京都高校新記録を樹立しました。

 

平成29年度 東京都高等学校総合体育大会 2017.5.21

① 新記録が4つ出ました。
  井上大地選手(東京3)が男子400mH決勝で50秒37の東京都高校新記録、
  大野優衣選手(白梅学園3)が七種競技で5096点の大会新記録、
  4×400mRで城西が3分11秒57の大会新記録で優勝しました。
  4×400mRで東京が3分12秒25の大会新記録で2位でした。
  おめでとうございます。

② 優秀選手は、井上大地選手(東京3)、大野優衣選手(白梅学園3)でした。おめでとうございます。

  写真 : 大野優衣選手(左)  井上大地選手(右)

 

平成28年度 東京都春季選抜合宿参加報告 2017.4.9

平成29年3月26日より28日まで、大井競技場・上柚木競技場で平成28年度東京都春季選抜合宿が行われました。
跳躍ブロック走高跳の参加者のレポートを掲載します。

 

平成28年度 全国高校合宿参加報告 2017.3.31 4.11追記

平成29年3月25日より29日まで、広島県で平成28年度全国高校合宿が行われました。
東京都からは以下の8選手が参加し、多くの刺激を受け、充実した練習を行いました。
 

参加選手  
 小山田芙由子・井上大海・小林瑞生・加藤 楓(東京)
 國司裕通(都田無), 高田真菜(早稲田実業)
 倉田信太郎・井上貴裕(城西大城西)
 
参加者レポートはこちら4.11追加